MENU

《高知》鰹のたたき名鑑ー壱 大橋通り「花鶴」

《徳島》嗚呼絶景四国哉-25. 四国最東端の蒲生田岬に「王蟲の浜」を見た

2014.12.21 

《高知》光のフェスタinモネの庭

Share on FacebookTweet about this on Twitter

高知県東部、中芸地区に位置する北川村。
ここに、世界で2つだけの「モネの庭」のひとつがあります。
印象派を代表するフランスの画家クロード・モネが、生涯の半分を過ごした庭を再現して造られています。

四季折々、色とりどりに咲き乱れる草花。
耳に届く鳥のさえずり、頬を撫でる風、木々の間からキラキラと射し込む光。
季節や時間でくるくると表情を変えるお庭は、いつ訪れても私達を愉しませてくれます。

通常は17:00閉園の同園で、12月5日~25日(毎週金曜・土曜、23日〜25日)の9日間、「光フェスタinモネの庭」が開催されています。

ライトアップされた「水の庭」周辺は、昼間には見ることのできない幻想的な世界が広がっています。

水の庭

足元を照らすキャンドルの光も、寒空の下でほんのりとした温かさを感じさせてくれます。

キャンドル

今回の企画は、2015年4月末から開催される「高知家・まるごと東部博」のプレイベントとして行われています。
「光のフェスタ」開催期間中は、園内にあるショップや「カフェ・モネの家」も営業しており、クリスマスグッズや特別メニューをお楽しみいただけます。
12月24・25日には、フルート演奏者の中川美紀さんをゲストに招いた演奏会も開催されます。
ぜひ、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

光のフェスタinモネの庭

開催日:12月5日(金)~20日(土)までの各金土と☆ラスト3days☆ 23日~25日☆
時 間:17:00〜21:00
光のフェスタ入場料:一般500円/小中学生200円
(ギャラリー・ショップ・カフェへの入園は無料)

♪中川美紀フルート演奏会♪
開催日:12月24・25日
時 間:18:00〜19:00
会 場:ギャラリー1階

モネの庭


Comments are closed.