MENU
ipp

《高知》仁淀川町のよもぎまんじゅう

zonimap

お雑煮写真、お送り下さい!四国お雑煮MAPをつくります。

DSC_6624

2014.12.26 

《高知》四国一ちいさな町の道の駅『田野駅屋』

Share on FacebookTweet about this on Twitter

高知市から東へ約55km、奈半利川西岸河口に位置する総人口2800余名の町、田野町。
西北を四国山脈の支脈及び海岸段丘に囲まれ、南は土佐湾に面した、東西約2km、南北約3km、総面積6.56㎢の四国で一番面積のちいさな町です。

町の中央を東西に走る国道55号線沿いに、道の駅『田野駅屋』があります。
町の人には「駅屋」の愛称で親しまれ、「田野へおいでよ」と言う意味の土佐弁とかけた「たのえきーや」の文字が書かれた、国道沿いの大きな看板が目印です。
レジカウントで年間20万人以上、1日平均600人余りのお客様が来店されます。

店舗入口では、ごめん・なはり線田野駅のキャラクター『田野いしん君』がお出迎えしてくれます。

DSCF6387軒下には、季節の果物が並びます。この時期は特に柑橘類が豊富。

田野駅屋
一歩中に入ると、最初に目に飛び込んくるのは寿司と菓子類。
新鮮な魚の鮨から、高知を代表する郷土料理の田舎寿司まで、所狭しと並んでいます。

田野駅屋
晩秋から冬にかけてしかお目にかかれないかんば餅も、ここに並びます。

田野駅屋
その奥に控えているのが、鮮魚と干物。

田野駅屋
田野駅屋の代名詞と言っても過言ではない、人気商品のすりみ。
お昼前に売り切れていることもしばしばです。

田野駅屋
陳列棚には、色鮮やかな季節の野菜や漬物などが控えています。

田野駅屋

田野駅屋
かんば餅と並んで、この時期限定の人気商品、自然薯。

田野駅屋
ビビットカラーで売場に花を添えてくれるトマトや柚子。

田野駅屋

田野駅屋季節感満載で、ほっこり幸せになれる空間です。

おでかけには便利な、軽食コーナーや観光情報コーナーも併設しています。
高知県東部にお越しの際には、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
年末年始のお買い物や帰省土産探しにも、ぜひ。

道の駅田野駅屋

所在地:〒781-6410 高知県安芸郡田野町1431-1
http://www.tanoekiya.com/index.php

営業時間:7:30~17:30
休日:1/1~1/3
※12/31は午前中で営業終了
車:南国ICから車で約60分
列車:ごめん・なはり線田野駅下車すぐ
バス:「田野役場前」下車、徒歩1分
問い合わせ先窓口:道の駅田野駅屋
電話:0887-32-1077
FAX:0887-32-1077
メール:tanoekiya@gmail.com

道の駅田野駅屋

おすすめの記事


Comments are closed.