MENU

今週末はいの町・ほどので「自然と灯りと音楽」イベントへ!

オビカカズミ個展「オト、オト、オト」at 渋谷HB Gallery

2015.5.25 

30日は赤岡弁天座へ! 赤岡ミュージックショウ〜ショピン&川村亘平斎LIVE

Share on FacebookTweet about this on Twitter

これほどまでに子どもから大人まで一挙に心をつかむミュージシャンがいるだろうか?

ショピン。

野々歩(コケストラ)、タカハシペチカ(ヒネモス)、田中馨(ex SAKEROCK)、内田武瑠(ex GoodDogHappyMen)と、それぞれ音楽経歴の異なる4人からなるアコースティック楽器をメインにしたグループだ。

NHKの人気アニメ「おじゃる丸」の エンディングテーマ「マロのさんぽ」や、2014年にNHK「みんなのうた」で流されたユニークな歌 「ビーフストロガノフ」といえば、なんとなく聴き覚えのある方もいるかもしれない。

見たこともないガラクタのような楽器を操り、そこから生み出される音楽は、聴いている人みんなを、ワクワクドキドキの大きな風船に包み込む。野々歩の歌声は、会場全体を笑顔の花で埋め尽くす。

ショピン アー写-2

そのショピンが、5月30日に高知県香南市赤岡町にある平成の芝居小屋・弁天座にやってくる。

しかも、影絵アーティストとして、その奇才ぶりをいかんなく発揮する川村亘平斎とのセッションも披露されるとあれば、音楽ファンのみならず、アートシーンに関心のある方も、これは聴き逃せないライブになること間違いない。

ガムラン奏者でもある川村亘平斎は、「TAIKUH JIKANG滞空時間」の名前でも活躍し、国内だけではく東南アジアツアーをも成功におさめ、音楽、アートシーンに強烈なインパクトを残す。

10913583_1025022007526087_1242989051_n

「赤岡ミュージックショウ」は、子どもと大人が一緒に音楽やアートを楽しめることを目的にしたイベントで、昨年は、中山うりやスティールパン奏者のサカモトジャイアンなどを招き、約250人の来場を集め、大成功に終わった。

今年も会場では、地元の美味しいお店がたくさん出店され、飲みながら、食べながら、音と歌と影絵を楽しんでもらいたい。

11136312_690802464363712_1757217256_o

赤岡ミュージックショウ~音のおもちゃばこ♪~

ショピン&川村亘平斎LIVE
https://www.facebook.com/akaoka.music.show2015
日 時:2015.5.30.どようび16:00 open
場 所:弁天座 〒781-5310 高知県香南市赤岡町795番地
チケット:前売り3,000円(当日3,500円)(中学生以下無料・要保護者同伴)

プログラム

音のおもちゃばこ 〈その一〉
【 影絵と音楽の物語 】 川村亘平斎 & 田中けい

音のおもちゃばこ 〈その二〉
【 ショピンLIVE 】

《出店》
道-タオ-       こどもジュウス・大人ジュウス(酒類)
saori sweets     焼菓子・ひんやりスイーツ
坂本デザイン事務所  スモークチーズ・蛇口からジュウス
とさを商店 TSW2   ちりめんおこげ
Pizzeria Liberta   薪窯焼きナポリピッツァ
歩屋    アジアのおかずのせご飯
キセツノオヤサイ葉屋 野菜たっぷり弁当

《チケット取り扱い》
道-タオ-   090-1176-5545
saori sweets サオリスイーツ 0887-57-3074
坂本デザイン事務所   090-5273-7580
とさを商店 TSW2  090-9556-3627
Pizzeria Liberta  090-7624-1533
歩屋   088-864-2280
キセツノオヤサイ葉屋  090-7651-5671
LIFE IS PHOTO 髙橋正徳  090-5160-8182

詳しくは、Facebookページをごらんください。
https://www.facebook.com/akaoka.music.show2015

■ お問い合わせ
高橋正徳:☎ 090-5160-8182 福田佐和:☎ 090-1176-5545
mail:akaoka.music.show@gmail.com


Comments are closed.